命より思いお金のお話[カイジ]

今日はカイジ「命より重い!お金の話」について紹介と感想をつらつらと書いていきたいと思います。

概要

まず、カイジって何?という人の方に簡単に説明すると、カイジはギャンブルを題材にした大人気漫画で、パチンコをするなど自堕落な生活を日々過ごしている主人公(カイジ)が借金をきっかけにギャンブルの世界に飲み込まれていくという漫画です。

発行部数は(2019)2100万部を超えておりその人気から藤原竜也さん主演の実写版映画「カイジ 人生逆転ゲーム」(2009)、「カイジ2 人生逆転ゲーム」(2011)、「カイジ ファイナルゲーム」(2020)など映画に取り上げられるほど人気かつ面白いアニメです。

 

漫画の世界と現実世界

カイジ「命より重い!お金の話」は主に漫画で登場するシーンをもとに現実ではどのように考えられるか詳しく書かれており、実際の現実は漫画の内容のようにはならないが現実世界においても関連づけられることや考え方が多く示されており他人事ではないということが考えられるような内容になっています。

 

あなたは、どう考える?

例えば

  1. お金で幸せは買えない、でもお金で自由は手に入る

  2. クレジッドが借金の入り口

  3. なかなか返済できないようになっている借金の仕組み

など、今これを読んでいるあなたは現時点でどのように考え、どのくらい本当に理解できていますか?カイジ「命より重い!お金の話」にはその答えが乗っているわけではないですがお金の大切さについてさらに深く考えさせられるような本です。

 

感想

カイジ「命より重い!お金の話」はお金について再度考えさせられるとともに、この本を読んだからこそ何事も他人事ではなく当事者意識を持つことの大切さが身にしみました。カイジ「命より重い!お金の話」は項目ごとに漫画の内容がこまめに貼ってあり本を読むことが嫌いな方でも抵抗なく読めると思います。お金に関して少しでも知りたい、カイジについて興味があると思う方はぜひ読んでみてはいかがでしょうか?

 

では、良い日を! 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました