ストレングス・ファインダー2.0|本格的に自分自身を診断したい人におすすめの本

人生

今回紹介する本は「さあ、才能(じぶん)に目覚めよう ストレングス・ファインダー2.0」。

この本は現在の自分のことをより深く知り優れた潜在能力を引き出し

優れたパフォーマンスに変換するための手助けとなる本です。

 

本としては珍しくただ読むだけでなくその後実践形式で自分の分析をすることができるので

自分自身を見つめ直したいという全ての方におすすめの本です。

本が苦手な方でも楽しみあがら読み進めていくことができます。

そもそも ストレングス・ファインダーとは?

ストレングス・ファインダーとは、米国のギャラップ社が開発した、「才能診断」ツールのことです。

この診断テストはWeb上で177個の質問い答えることで今現在の自分の隠れた才能を見つけることができます。

個人だけに止まらず会社の研修としても利用されることも多々あるためとても有益な自己分析ツールです。

トム・ラスとは?

著者の「トム・ラス」はビジネス・健康・経済の分野で活躍猿人間行動学の専門家として知られ、過去10年で国際的なベストセラーを5冊執筆した人。主なベストセラーが

  1. 心の中の幸福のバケツ
  2. ストレングス・ファインダー2.0
  3. ストレングス・リーダーシップ
  4. 幸福の習慣
  5. 成果を出し続ける人の健康習慣

でありこの5作の累計販売部数が全世界で600万部以上となっています。アメリカだけに止まらず世界中でも有名な著者です。

本の感想と診断結果の感想

本に Web上で行うストレングス・ファインダーのコードがあり、私はまず、本を読んでから、診断をしました。

Web場での177個の質問は自分の直感ですぐに答えるようにし、なるべく考え込まないように回答することが大切です。

質問内容に関してネット場で無料でできる自己分析ツールと違いつ一つの質問がかなり濃い内容となっており本格的な自己分析ツールとなっています

[自己分析を無料でできるサイト]

診断結果については徹底的に自分という人間にはどのような才能や素質があるのか

自分という人間はこれまで蓄積されたデータからどのような人間に分類されるのか

など、自分の生活やこれまでの経験を考えるとほとんどが当てはまる内容となっていました。

また、それを今後どのようにすれば伸ばしていけるのかについて事細かにアドバイスが書かれておりとても為になりました。

 

この診断を終えたあと再度本を読むことでより自分自身の理解が深まったので、

自分のこと(才能)を知りたいという方や暇でやることがないという方はぜひ、購入してやってみてはいかがですか?

 

誰にでも何かしらの才能はあるので是非やってみてください!

では、良い日を!

おすすめ記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました