大学生一人暮らしの1日あたりの生活費はどのくらいかかるのか?考察してみた

大学生活

この記事では現在大学生(2020年)として一人暮らしをしている私の経験を踏まえて

 

「大学生一人暮らしの1日あたりの生活費はどのくらいかかるのか?」

 

について考えてみました。

是非参考にしてみてください!

 

1日あたりの食費

(自炊)

1日3食として考えると1回あたりの食費は大体100~300円で済みます。

 

例、カレー

  • 玉ねぎ   50円
  • 人参      50円
  • じゃがいも 100円
  • カレールー 100円
  • 豚肉    200円

合計500円/4食

=1食あたり125円となります。

 

(外食)

こちらも同様に1日3食として考えると1回あたりの食費は安くても350~500円くらいですよね。

 

例、

  • 牛丼並盛り(すき屋) 350円
  • 牛丼並盛り(吉野家) 380円
  • 牛丼並盛り(松屋) 380円

※2020年8月調べ

 

これらを元に考えると1日あたりの食費は

 

自炊 300円〜900円

外食 1050円〜1500円

 

となります。

実際に数値として自炊した場合の食費をだすとかなり安く抑えられるということがわかりますよ。

 

 

 

 

1日あたりの光熱費

光熱費においては現在の私の支払い金額を参考にすると

 

電気は月に2000円

ガスは月1500円

水道料金は月2000円

 

なので1日あたりに換算すると1日あたり計183円かかります。

※1ヶ月を30日と仮定

 

1日あたりの交際費

交際費に関しては毎日交際費用がかかるわけではないので1ヶ月単位を1日あたりに換算すると

 

私の場合、

1ヶ月あたり最低5000円ほどかかるので

 

1日あたりに換算すると1日166円かかります。

 

合計

これらを元に大学生一人暮らしの1日あたりの生活費はどのくらいかかるのかを数値として出すと

 

約649円〜1849円ほどかかるということがわかりました。

 

1ヶ月あたりだと

約1,9470円〜5,5470円ほどかかるということがわかりました。

まとめ

実際数値として大学生一人暮らしの1日あたりの生活費を出してはみたのですが実際はこんなにかからないことの方が多いので是非参考までにしてみてください。

 

自分の1日あたりのキャッシュフローを求めると生活のイメージができたりどこにお金を浪費しているのかがわかるので是非やってみてはいかがですか?

 

おすすめ記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました